BLOG 備中屋長左衛門

  • 【渋谷/和食/焼き鳥/炭火焼/備中屋長左衛門】 茶美豚(ちゃあみいとん)串4種の特製だれ②

    備中屋長左衛門で人気の「茶美豚串」。
    前回のブログでは、特製だれ4種類の中の1つ「ハリッサ」についてご紹介しました。
    今回は残りの3種類「醤ソース」「柚子胡椒」「ジェノベーゼ」についての楽しみ方をお伝えします。

    ◎醬ソース
    サクサク状にした醤油とフライドガーリックの「食べる醤油」で、塩焼きとはまた違った味わいが楽しめます。
    ◎柚子胡椒
    柚子のさわやかな香りに胡椒のピリっと感がいいアクセントになります。
    ◎ジェノベーゼ
    チーズとバジルが豚の旨味と相まって相性抜群。白ワインやレモンサワーとよく合います。

    焼き鳥の味付けは、主に塩をメインに使用した「塩(しお)」と、醤油や味醂、酒、砂糖などで調整された甘辛い「タレ」の2種類ですが、地域によってその種類は多岐にわたります。味噌やガーリック、梅味などは東北地方で親しまれており、関東ではなかなか味わえないものです。部位に関しても、地鶏のほかに豚や牛、馬肉など各地で幅広い食材が使用されています。

    素材を無駄にせず、美味しく工夫して食べるという食文化から始まった焼き鳥は、海外の方からも「YAKITORI」として親しまれ、新しい和食のイメージになりました。「生命に感謝し、ものを大切にする」日本の心と結びついた焼き鳥。ちょい飲みにも最適なので、ぜひ備中屋長左衛門でご堪能下さい。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-3496-5002 03-3496-5002
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
11:30~20:00(L.O.19:00)
緊急事態宣言に従い休業しております。

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16-12