BLOG 備中屋長左衛門

  • 鹿児島県ブランド白豚”茶美豚”

    鹿児島県の特産品”茶美豚(ちゃーみーとん)”チャーミーポークとも言われる、黒豚に続く鹿児島を代表するブランド白豚です。

    ブランド豚とは、繁殖性の優れたランドレース種(L)と大ヨークシャー種(W)を掛け合わせた雑種豚(LW)を母豚とし、さらに肉質の優れたオスのデュロック種(D)を掛け合わせた雑種豚(LWD)が主流で、
    茶美豚もこれに準じています。
    飼料として与えるものや飼育環境、飼育期間などの差別化をしていく事で、独自のブランド豚として流通させています。

    “茶美豚”は名前の通り、お茶を混ぜ込んだ飼料を食べさせて飼育し、お肉にお茶のカテキンを多く含むため臭みがなくなります。
    さらっとした脂の中にもしっかりとうま味を感じられる最高級の白豚とも言われています。
    ちなみに、鹿児島の特産品である”知覧”のお茶を使用しています。
    自然に近い環境でストレスなく育てているため、上質でクセのない脂身が特徴です。

    この”茶美豚”は東京では流通していないため、めったにお目にかかれません。
    旨味たっぷりの”茶美豚”を是非、備中屋長左衛門でお召し上がりくださいませ。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-3496-5002 03-3496-5002
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)

ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)

土日祝日 11:30~22:00(L.O.21:30)
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16-12